上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング                                 
いいなクラウンフィッシュ♪ 発売になりましたw
ほんと、いいわぁ☆
この音と感情のギャップがっ!!

『David』
打ち込み音(スネア部分)の強さと歌の強さが
感情の起伏を上手く表しているので、聴いていると
何ともいえない、マイナスの感情が沸々と表に出てくる。
そして、言葉が同化して泣けてくる。。。
それは決して悪い意味ではなく、自分への苛立ちや
悔しさを改めて感じることによって、その力を
前へ進む為のプラスに転換させてくれるような
そんな不思議な魔法が、かけられている感じ。
誰だって、このままじゃいけないって思ってるからね。
そんな感じで、、、この曲はクラウンらしからぬ
カッコいい部分が、たくさんあったりするのだ☆
語尾をコネてるところなんかも、いい♪
いちばん好きかもねw

『夜明け前』
こういう始まりだったんだぁ。
徐々に浮かび上がる、幻想的な空間の中から
パッと目が覚めたかのような、強い打ち込み音。
でも、まだ眠そう。
だって、コーラスが遅れて入ってくるから。
ちょっと前までは、違和感があったけど
改めて聴くと、いい感じじゃないか☆
いやぁー、やっぱベースいいわぁ♪
しっかりとした、重さと強さがある。
そして、高い位置から入る美メロのサビは最高だ★
終わりサビは、もっと最高☆
リアルな感情が、胸をキュンとさせてくる。
そんな甘い声で歌うなんて、ひきょうだぞ、笑。
そして、終わり方もw

『Cars & Girls』
鋭く尖って弾けたギターに、爽やかなメロに乗せた柔らかな歌声。
この両極端な感覚が、美しく合わさる時の素晴らしい景色は
どこまでも続く、空と海の澄んだ青さの中に
ぽっかりと浮かぶ、雲と舟を見ているようだ☆
“君を知るたび悲しみを知る さよならはきっといつもそばにいるけど”
けど、抱きしめたい! と思うその感情(〃▽〃)キャー♪
さらっとそんな言葉を言える君は、なんて素直なんだ☆
この曲を聴きながらドライブへ行くと、きっとウキウキ気分で
どこまでも走っちゃうねw
でもさ、終わり方がまた、、、何で何で?
ちょっと、悲しくなったよ。。。
まぁ、ほんとはそういう歌なんだよね。
なのに何なんだろ、このポップさ!! スゴイよぉw
あっこれって、この曲の終わりじゃなく、次の曲の始まりなのかな?
みたいだね。。。

『Serious Story』
やっぱりこの曲だけ、全体的な作りが違って聴こえるね。
打ち込みみたいな音に聴こえるけど、生ドラムなんだぁ。
うーん、、、正確すぎるっ! のかな、どの音も。
それぞれ、ちょっとした遊びアレンジがあると
また違った色が、出そうな気がするのにねー。
(例えば、ピアノの高音を出して跳ねる感じを出すとか)
でもポップだから、聴いてて楽しい! ロリポップだw
この曲は全編英語詞なので、歌の聴き心地はいいよ♪
ゴジロのハーモニーはいつ聴いても、爽やかで素敵だ☆
余談だけど、ラジオでのトークは声が通っているから
何の障害もなく、いい感じで聞けるんだよw
要するに、いい声ってこと!
あまりにもいいから、ムトチンの声がこもっちゃうという。。。
これは、ムトチン不利だわ、笑。
ということで、そのゴジロの声がまた、途中囁きっぽく
歌ってくるんだけど・・・ やられちゃうよー☆
もっと囁いてくれたらよかったのに!
で、どんな内容の歌なの?  
英語苦手、、、次回は訳お願いします。。。

『夜のドライブ』
うわー、この打ち込みノイズ音好きだー。
もう少し続いてほしかった。。。(ノイズふぇちw)
この曲は聴いていると、無になれるような感じがするね。
寂しげでちょっと冷たい、夜風のような歌。
後半の伸びるコーラスは、良すぎでしょう!
心が解放されるーーー。
寂しさを紛らわす為、そしてそれを癒す為に
夜のドライブへ出かけるのだ。
余韻が残る終わり方も、また。。。

人気blogランキング                                 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。