9月にシングル 『鼻毛ボー / ASHIKUSAI』 で、衝撃のデビューを
果たした謎の超美形女性シンガー、ジョンジョリーナ・アリーの
1stアルバム 「レット・イット・ボー」 が、遂に発売されました☆
今作は、YouTube のアクセス数が4カ月で約24万ヒットを記録した
『鼻毛ボー』 や、音楽の歴史を塗り替えるほどの衝撃的な楽曲が
全12曲収録されています!
タイトルだけで見ると、『また逢う、暇で』『来たの、宿から』 など
名曲をもじってつけられた曲があったりと、ふざけた感じがあるの
だけれども、これがまたジョンジョが歌うと不思議なくらい、まろやか
になるというw
そんな中でも、『ジョンバラ -Jonjolena's Ballad-』 は絶品です!!
先月、Gackt や DAIGO らと共演を果たしたミュージック・フェアで
歌ってたのを聴いて、マジで癒されました!!!
ストリングスも入れての美しく爽やかな曲には、ほんと驚きです☆
(正直CD音源よりも、このテレビ出演時の生音の方が好きw) 
自身が作詞した、というか体験して感じたことを歌ってるわけだけど
そうなんだー、みたいな。笑  腕枕で寝たこと、、、ん?ん??
さてと。 ← 逃げw
いちばん気に入ったのが、『ジョンジョリーナ・アリーのRAP』 ですねぇw
この気だるくてかわゅすぎる歌と歌詞に対して、キレのあるラップ
ビートにしっとりとしたピアノは、驚異的コラボですよ! 素晴らしいw
『白い花束』 も、リアルすぎる内容に対してのこの美しい懐かしメロは
やぶぁいですね、気持ちよくスキップしてしまいそうでw笑
トータル的には、やはりサウンド次第で魅力が倍増したり半減
したりとするので、今後の課題となるんじゃないかなー。
基本、ジョンジョは最高のディーバなのでね☆
★★★
レット・イット・ボー
ジョンジョリーナ・アリー

オフィシャルブログ レーベルサイト
(2008/12/17)  詳細
フル視聴 全曲試聴 歌詞 MySpace
ビクターエンタテインメント
Amazonで詳しく見る

人気blogランキング                                 
コメント
この記事へのコメント
いいのと悪いのの差は大きいのかい?
2008/12/21(Sun) 21:09 | URL | ねずみ #-[編集]
こればっかりは、サウンドの好みだろうねぇ。
機械と生と、どっちが好き?みたいなw
いや、機械にしても安っぽい音とかあるじゃない?
もぅ少し質が上がったら、バッチリかなと☆
2008/12/22(Mon) 00:26 | URL | q羽p #gIYQI5Sw[編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨年9月、デビューシングル 『鼻毛ボー / ASHIKUSAI』 が口コミで話題となり 大反響を巻き起こした謎の超美形女性シンガー、ジョンジョリーナ・...
2009/04/28(Tue) 15:24:51 |  ◎新都心プレート音楽◎