上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング                                 
ジャパニーズ・キング・オブ・シューゲイザー cruyff in the bedroom
のハタユウスケ (vo,ag,effects) を中心に、VASALLO CRAB 75
の河辺靖仁 (violin) と吉田明広 (piano,noise,engineer) にて
結成された、ハタユウスケグループ。
独特で類を見ない教会系アンビエントノイズサウンドで、不定期に
ライブ活動を行っている彼らが、1stアルバム 「スホーネ・ダーヘン」
発売しました☆
今作は、バッハの名曲カバーやクライフのセルフカバーを含む
全6曲が収録。
たった30分強の音像世界なのに、濃密でドリーミーな世界を
楽しめるアルバムとなっています!
『air on the g strings』 を聴けば、その意味が分かりますよぉ♪
バッハの名曲 『G線上のアリア』 の轟音カバー曲。
ヤバすぎます!!!
国内で、こういうスゴい音を出すグループがいたなんてびっくり☆
   ※昨日に引き続き、すみませんw
アンビエントな空間の中での、感動的なノイズシャワーは
好きな人にとっては、たまらなく興奮するのでしょうね、笑ww 
★★★
スホーネ・ダーヘン
ハタユウスケグループ

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2008/10/08)
フル試聴 全曲試聴
Only Feedback Record / コロムビア
Amazonで詳しく見る
01. air on the g strings (Johann Sebastian Bach カバー)
02. dream all day (cruyff in the bedroom セルフカバー)
03. cobalt
04. hymn
05. adeuis adeuis adeuis
06. kanata

人気blogランキング                                 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2013/07/19(Fri) 17:45:40 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。