昨年6月に発売したアルバム 「songs in the birdcage」
今年1月発売したミニアルバム 「nemurugirl」 に続く、待望の
2ndアルバム 「Sweet Nest」 が発売になります☆
初のセルフプロデュース作品となる今作は、美しく繊細なピアノ曲は
もちろんのこと、エレクトロポップやスウィング調ジャズなどバラエティ
豊かな楽曲が全12曲収録。
このアルバムの中から 『おいでよ』 が、なんと iTunes Store
「今週のシングル」 で無料配信されています!(8/13から8/19まで)
いつも、ブレイク直前のアーティストが紹介されるこのシングル。
コトリンゴは、既にブレイクしてるでしょう!!なので嬉しすぎw
もぅ、彼女の出す作品は全て好きですからね♪
でもこの曲はドラムとベースが入ってるので、ちょっとポップすぎる
感を受けてしまうんだけど、軽やかで伸びのあるコーラスと高音の
強いストリングスが入る後半は、今までとは違った気持ちよさを
感じることができます☆
強い意志が、想像の中にある夢を応援してくれているかのようにw
他注目曲は、ゲストミュージシャンとして作詞におおはた雄一
作曲とプロデュースに mito (クラムボン) を迎えた 『ふれたら』
やはり、打ち込みがいいですねー♪ ノイズ系の音入ってるしw
『デイジー』 は、ドラムに柏倉隆史 (toe) が参加しているだけあって
これまたベースと共に、ピアノも色んな跳ね方をしてます!
『closet』 も、ハンパないくらいハイテンション!!
これはこれで、フリッパーズみたいな乾いた音空間が入ってたり
するので、好きだけどw
あぁ、ほんとにポップだーーー。
ふわふわな空間が好きな自分なだけに、これほどまで強いと
考えちゃうなぁ。。。 予想外。
気持ちよさでいったら、これも強めだけど 『me.ga.ne』 がいいかな☆
てか、これよりゆるい曲ってなかったりする??
坂本龍一がサウンドプロデュースを手掛けた 『to stanford』
気になるところ。 あ、特設サイトで全曲聴けるんだw
やはりコトリンゴはこれでないと!!この癒し空間は、最高です!!!
(8/8発売のカルチャーマガジン 「ラブコト」 に収録されています♪)
今までのコトリンゴファンは、一般試聴として選曲されている
5曲以外の曲を聴くべし!

人気blogランキング                                 
コメント
この記事へのコメント
僕もブログを始めようと思うんだけど、何かアドバイスをしてくれないかな?
2008/08/14(Thu) 23:58 | URL | ねずみ #-[編集]
わかったよー、返事しとくねー☆
2008/08/15(Fri) 00:02 | URL | q羽p #gIYQI5Sw[編集]
はじめまして!
コトリンゴは月桂冠のCMで気になっていました♪
blogを読んだらチェックしなくちゃ!って気になりました。
カテゴリにあるアーティストが好きな人ばっかりなので、
また遊びに来ます^^
2008/08/15(Fri) 21:12 | URL | minoon #WG3/H9bE[編集]
minoonさん、ありがとうございます☆
今までの作品もチェックですw
英語詞だと、もっとすごい世界を聴かせてくれますから♪

音楽の好み、似ているみたいで嬉しいです!
また、素敵な音楽を見つけてきまーす☆
2008/08/16(Sat) 09:18 | URL | q羽p #gIYQI5Sw[編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック