上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング                                 
前作 「Introducing the popline according to FREENOTE」
から約2年3ヶ月ぶりとなる、待望の2ndアルバム
「オトノハトライアングル」 が、発売になります☆
メンバー脱退後に発売したシングル 『ピアノを弾いて』 では
胸が苦しくなるほどの想いを、強がって明るく仕上げた感があり
少しもったいなかったのですが、今作は心のまま素直に表現され
寂しさも楽しさも、気取らずに届けてくれています♪
全12曲すべてが新曲で、その中からシングルとして出さなかった
ということは、この12曲が揃ってこそ表現出来る音というものが
存在するということ。
通して聴かないと、その良さが分からないかもですね。。。
リード曲 『ターミナル』 は、その音の位置としては
とても重要な部分になります。
そこから発せられるVo.秦千賀子の想いは、今までの曲から感じてた
苦しい切なさと違って、優しい切なさみたいなものが溢れているので
聴いていると、きゅんっとすると同時に不思議と温かくなります☆
“君の声 君の顔 もっと焼きつけて 耳と目の奥へ
                触れられない日々に 負けないように”

幾重にも重ねられたギターと、途切れることのないキーボードの音が
それぞれの音を尊重し合っているかのように、ボーカルと同じく
優しく響き渡っていて、心地良いですよぉ♪
試聴では、残念ながらサビしか聴けませんが。。。
他の曲でおすすめは、『かなた』 と 『Life Is Beautiful』 かな★
DVD付仕様:『ターミナル』 を題材としたムービー収録

人気blogランキング                                 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。