上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング                                 
ポストロックもエレクトロニカも通過した、新世代の旗手として
デビュー前から、Web上で話題を呼んでいた FLEET が
ミニアルバム 「pre view」 で、遂にメジャーデビューします☆
今作は、いしわたり淳治(ex.Supercar)が作詞を提供した
『Sociologie』、日本最高峰のポストロックバンド toe のドラマー
柏倉隆史が参加した 『Stella』、コーネリアスやくるりを手掛ける
エンジニア高山徹がミックスを担当した 『orrery』
多彩なゲストを迎えた、意欲作となっています!
Vo.佐藤純一が、デザインのフィールドで活躍していただけあって
どの曲も独自の音世界で、空間を埋め尽くされた作品ばかり♪
リード曲 『Stella』 を、今朝初めて聴いたんだけど
佐藤純一の透明感ある心地良いボーカルにまずやられ、ドラムが
本格的に動き始めた瞬間、そのリズムパターンのカッコ良さに
またまた、やられてしまいました☆
後で toe の柏倉さんのドラムだと知り、だからかぁ!!と納得w
もぅドラムのリズムで、空気がガラッと変わるほどの存在感は
ほんと、スゴイと思います!
“もうそれは好きだって今は思えるけど
            音楽はいつだって流れているから

『my material』 なんかは、おもしろい音使いしてるんだけど
どうしてだろう、、、取りにくいリズムしてるからかな?
全てのバランスが、イマイチに聴こえてしまう。。。
『light』 も、リズムはいいんだけど、あーなんでだろ、、、
それぞれの音が控えめ?だからか、パッとしない。
これが、ズンズンッって打ち込みの音が突き上げてると
また違うのになー。
ぐぁぁーっ、中途半端!もったいないっ!
『orrery』 『Sociologie』 は、試聴45秒の世界でも
しっかりと表現出来てる♪
これは、どんな音でも乗って 「追える」 か 「追えない」 かで
違ってくるんだろうなぁ。
表現しているつもりでも、他の音と分からないくらいに
混ざり合ってしまったら意味がない、でしょ?
と、偉そうなことを言ってみた。。。ごめんなさいです。
音のバランスって、難しいねぇ(>_<) まぁ、音の好みもあるけどさっ。
各音楽配信サイトでは、6/6より先行配信されているので
気になった人は、チェックです☆
TBS系テレビ全国ネット 「CDTV」 6月度エンディングテーマ
★★ FLEET
pre view
FLEET(フリート)

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2007/06/20)
全曲試聴  MySpace
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
Amazonで詳しく見る

人気blogランキング                                 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/06/19(Tue) 15:55:44 | 
童謡は丸暗記しましょう。古い歌の場合、言葉遣いも古くて意味が分からないことも多いですから、やはりここはひとつ丸暗記に限ります。童謡などというものは、究極を言ってしまえば「伴奏のある状態で親しむもの」ではありません。いつかどこかで何となく聞いたことのあるメ
2007/10/15(Mon) 18:10:53 |  MUSICSHELF:最新プレイリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。