上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング                                 
4月に発売したシングル 『女子たちに明日はない』 に続き、早くも
ニューシングル 『とび魚のバタフライ / 世界が終わる夜に』
発売になります☆
初の両A面シングルとなる本作は、チャットモンチーが持つ
両極の本質を鮮やかに描き出した、最高傑作シングルとなっています!
『とび魚のバタフライ』
タイトル通り、歌詞がとび魚のように突き抜けてます♪
メロへの乗っかり方が、上手すぎる!! 
テンポのいいリズムで踊らされたかと思えば、サビへくると
一気に、爽やかな夏風でキラキラと飛ばされるというw
そしてまた、ハンドクラップによって元に戻り
今度は、美しいコーラスによってサビへいく。
今までになかったこの展開、確実に成長してますね!
ってか、テケテケギターが入ってたりして、ほんと
自由に楽しく作った曲なんだなぁって、感じられます☆
“高く飛ぶ もっと高く跳ねたら 見たことない景色がある
                       どこまでいける 私の翼”

フラダンスも、かわゅいw
『世界が終わる夜に』
7/7公開映画 「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
主題歌となっているこの曲は、Ba.福岡晃子が原作を読んで
書き下ろしたという、超強力なミディアムナンバー!
映画の予告映像、佐藤江梨子の演技とかすごいね。。。 
この家族の人間関係、、、人は神様だったり悪魔だったりと
そんな目に見えない心の奥底にあるものが、この曲によって
じわじわと、紅く滲み出てくる感じがします。
“私が神様だったら こんな世界は創らなかった
           愛という名のお守りは 結局空っぽだったんだ”

これは映画館で映像と共に聴くと、衝撃で壊された感覚の中に
歌が意味深く入ってくるから、涙が溢れちゃうかもだなぁ。。。
力強く壮大でスケール感あるこの楽曲は、必聴ですっ!!!
初回限定仕様:特殊印刷&スーパーピクチャーレーベル

人気blogランキング                                 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/06/17(Sun) 17:24:33 | 
管理人の承認後に表示されます
2007/08/16(Thu) 23:17:27 | 
管理人の承認後に表示されます
2007/10/06(Sat) 09:17:00 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。