シングル・アルバムトータルセールスが、4500万枚を突破している
クランベリーズのリードシンガー、ドロレス・オリオーダンの
ソロデビューアルバム 「Are You Listening」 が発売☆
ドロレス自身 “人生の目覚め” と絶賛する本作は、カナダと
ダブリンにある、彼女の自宅にて録音されたとのこと。
'02年に、クランベリーズの活動を休止して以来の歌声だけあって
『Ordinary Day』 なんかは、聴き始めから懐かしさが漂ってきます♪
はっきりとドロレスだと分かる、美しくもどこか寂しげなこの歌声。
高音へと抜ける瞬間がまた心地良くって、力が抜けてしまう感じ☆

 

『In The Garden』 は、声の擦れ具合が絶妙で☆
途中、曲調がガラリと変わったりするので、すごく魅了された!
打ち込みに重厚なギター、そして鋭いバイオリンと
スリリングな世界がそこに広がっていて、ドキドキしますよ!!
『Ordinary Day』 からは想像できないくらいの、すごい世界。
この曲が、いちばん好きだぁ!
曲の終わり方も、もぅ余韻が残りまくりですっ。
『October』 は、ワイルド★
これまた、声の抜かし方が良すぎ!!
サビでは力が入りすぎだからか、ちょっと不安定気味かも。。。
15.ボーナストラック 『Sisterly Love』 は、しっとりとしていながらも
ピアノとの絡み合いのリズムが、カワイイですw
日本盤:ボーナストラック3曲収録

人気blogランキング                                 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック