上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング                                 
彼女の歌は、独特な世界観がありながらも
分かりやすいメロラインなので、迷うことなく
その世界に浸れます。
“笑うことさえも辛いのに 涙しか流せずに あたし
 憎しみさえも愛と覚え 笑おうとしていたの”

あなたの存在が、あたしにとって嘘だとしても
迷いなくあたしは、あなたを想い続ける。
あなたに、分かりますか? この辛さが。
本当のあたしが、見えますか?
この奥底にあるものを、彼女のように出せたなら
こんなに、苦しまなくてもいいのだろうなぁ。
いつも思うんだけど、笹川美和の曲ってサウンドアレンジいいよね。
カップリングの 『海砂』 も、じっくりと聴いてみたい。
アコギの弾け具合が、いい感じだ♪

人気blogランキング                                 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
笹川美和を堪能してください
2006/11/13(Mon) 09:00:30 |  音函 == o to ha ko ==
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。