ヨーロッパの血が混じった、台湾と日本のハーフ Kate (Vo) と
kobose のメンバーでもある Shige (Sound) によるポップデュオ
DadaD が、待望の1stアルバム 「welcome to sha la la la la」
発売しました☆
打ち込みによるエレクトロ色あるダンス・ロックから、アコースティック
まで幅のある多面体的なサウンドアプローチで、一部のマニア層の
支持を得ている彼ら。
ふむふむ、ということは自分はそのマニアの中に入ってるわけだw笑
そもそも、Shigeさんのセンスが大好きな自分なのでね、当たり前ww
いやぁ、聴いて即やられました! やっぱ、変態ですかねぇ?爆
てか、クール&セクシーでカッコいいんだ☆
『Wonder Land』 に、それが全て入ってます!
『Lovely Day』 も、高音と低音のボーカルを絡ませてセクシーにw
リード曲 『Day By Day』 は、悩ましく色付けられたボーカルとビートの
効いたベースに、くねりと踊らされる仕上がりとなっています♪

 

このアルバムは、ちょっと大人な味を楽しみたい人におすすめ☆
あ、kobose ほど変態ではないんですけどね、逆にシンプルに
リフってるところが、そう思わせるのかなとw
スポンサーサイト




人気blogランキング