上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング                                 
前作 「FLASH BACK」 から約1年ぶりとなる、通算11枚目の
アルバム 「MORE! MORE! MORE!」 が発売されました☆
今回も全作詞・作曲・編曲を中田ヤスタカが手がけ、リードトラック
『JUMPER』 をはじめとする、フューチャリスティックでメロディアスな
ポップナンバーが、全10曲収録。
花王エッセンシャルCMソングとなっている 『more more more』
サビが印象的で、鋭いサウンドながらもモアモアキュートな仕上が
りとなっていますw
『JUMPER』 これはおもしろい!
7分弱飽きずに、やぶぁいくらいに楽しめる!!
高揚感といい、ノイズ感といい、癖になる要素がいっぱいw
これまでにないほど攻撃的かつ美しいっていうの、分かります☆
『gateway』 なんか、映画のワンシーンを思わせるほどのスリリングな
サウンドが、目の前いっぱいに広がります!!!
こういう曲がアルバムの中盤にあると、ある意味リセット出来て
いいですねぇww
初回盤:『JUMPER』 のミュージックビデオが収録されたDVD付
スポンサーサイト

人気blogランキング                                 
kannivalism のギタリストとして活動してきた圭が、ソロデビュー
シングル 『the primary.』 を発売しました☆
Dragon Ash や BRAHMAN などを手がけてきた、飛澤正人氏との
共同プロデュース作品。
圭のバックボーンにある、ビートルズ等の60年代の音楽などに
エレクトロニカの要素を取り入れることによって、サイケデリック
サウンドを現代的にアレンジ!
独自のジャンルとして、エレクトロニカ・パンク・ポップと付けられ
美しくも激しく刺激されるポップワールドとして、新しい世界を
見せてくれます☆
ヴィジュアル系は苦手だからって聴かない人は、損をするよぅw
ソロだからね、自由にハジけてます♪
彼の音楽性、好きだww
2009/01/14には、2ndシングル 『vesperbell.』 が発売☆

人気blogランキング                                 
海深くにひきこもっていた中山豪次郎 (ゴジロ) を、武藤直哉
(ムトチン) が釣り上げてキャッチし、上手くコネコネしたベースで
餌付けして、歌を唄わせリリースした作品が、このミニアルバム
「Catch & Release」 であります☆ ↑ え?逆??笑
タワレコ東名阪10店舗限定という、狭い範囲でのリリースですが
みなさまのリクエストによっては、全国展開の可能性もありという
ことなので、頑張って聴きたくなるようなレビューを書きたいと
思います!!

『Self-melting』
今までになかった一面を、見ながらにして聴くことが出来ます。。。
涙雨の粒のようなギターの音が、時折空気に溶け込んでは響き渡る。
“それはとても痛くて苦しいこと”
そっと寄り添うコーラスがまた、美しくて切なく。
どうしたら・・・と繰り返される言葉が、閉じていた扉を開き始める
かのように、問いかけてくるのであった。。。
『Alice in Wonderland』
全てが始まった。
コネられたベースが、カギを握り締めながらw
こんなにも相手のことを理解し、優しく見つめる人がいただろうか!
そんな歌です。。。
夢見るアリスを愛おしく思いながらも、ストーリーポップに仕上げる
あたり、さすがはクラウンフィッシュ! 魔法がかってます☆
『Planetarium』
投映され浮き出た星の音たちが、素晴らしい!
心の声に、全て 「!」 が付いているにもかかわらず
このスローテンションな歌を、上手くフォローしています。笑
キスまで (想像?) しといて!あぁ!爆
『落ち葉舞い散るころ』
イントロのアコギメロが良すぎて、頭の中でループしてしまうw
艶がまだ残りつつある落ち葉が、少し早い北風によって落とされる
感じに似てるかな。
落とされつつも、歌心は永遠に枯れやしないぞという強い想いが
感じられる一曲でもあります。。。
『これでいいのだ』
ひねくれものぉ! いじっぱりぃ! わからずやぁ!
と言いつつ、ストレートすぎてリアルすぎて、笑えたw
サウンドアレンジにも、性格が出ています☆
“君は なんて僕の駄目なところだけに 詳しいのだ!”
思いをぶちまけた感ありで、ロックしてます!!
自分の言い分に、納得してるところがゴジロらしい。
“きっとこれでいいのだ” ってww え、それでいいの?笑
『Colorful World』
全てにおいて、ハッキリとした鮮やかな表現で攻めてきます!
サウンドのカッコよさと、ボーカルのキュートさとが同時に
存在するから、そのパラレルワールドといったら銀世界のようで!!
深く追求していった後には、美しい輝きが待っています☆
『夜明け前(Spaceship version)』
二千花のプロデューサーでもある、野村陽一郎がリミックスした曲。
宇宙船の中から、瞬きいっぱいに広がった音星を見ながらの
夜明け前もいいですねー☆ 
ミラーボールの下で、踊りたくなっちゃいますよぉ。笑
イントロ以上にアウトロが繊細すぎて、やぶぁいですw

今作は、1年半という長い間の中で悩み抜かれ作られた曲たちが
凝縮されているような、そんなミニアルバムとなっています♪
男心を知りたい人は、覗いてみて下さい!
所狭しと2匹の魚たちが、妄想と遊びながらリアルに泳いでるので
見ていて、飽きませんよぉ。笑
Clownfish をぜひ、飼ってみて下さい!!!
★★★
Catch & Release
Clownfish (クラウンフィッシュ)

オフィシャルサイト
(2008/10/22)
フル試聴 mixi コミュ 通販
SukiYaki / YOSHIMOTO R and C
オフィシャルで詳しく見る

人気blogランキング                                 
関西にてライブ活動、レコーディングエンジニア、プロデューサー、
イベンダーとして多方面で活動している、シンガーソングライター
GEAR が、昨年末よりライブ会場にて発売していたミニアルバム
「HITORI session.」 に、ボーナストラック3曲を新たに収録し
アルバム 「HITORI session。」 として、全国発売しました☆
HITORI ROCK を合い言葉に、全ての楽器を担当するマルチな才能で
甘美なポップ・ミュージックを、次々と生み出す鬼才人!
聴けば分かります!!
このセンス、おもしろくてついニヤけてしまうほどw
『シモヤナギ』 何かをこする音が妙に抜けてるのに(笑)、曲は
というとクールでカッコよく、かと思えば、ベースもなんか抜けた
メロしてて、歌も軽くって、でもサビでまたカッコよさが戻る、みたいなw
この二面性が同時に存在する音楽性こそが、彼の魅力なのだろう☆
『WonBin』 も、相当カッコよくて間抜けです!!爆
ほんと、GEAR中毒者が続出ですよぉww
ヤバすぎ(>_<) ハマった!

人気blogランキング                                 
ボーダレスなポップ・ユニット □□□ (クチロロ) が、待望の
5thアルバム 「TONIGHT」 を発売しました☆
得意のトラックメイキングの斬新さをさらに追求し、今まで以上に
その“新しさ”と“POPさ”を同居させた、□□□至上最もPOPな
アルバムとなっています!
リード曲 『Tonight』 を初めて聴いた時、びっくりしたしw
“死んでみた” というドキッとする一言で幕を開ける、ブレイクビーツ
ミュージカルと命名された、トリッピーで美しい壮大なナンバー!
こんなに彼らのサウンドって、想像性豊かだっけ?と思うくらい
おもしろくて、ストーリー性あったから、ぐんぐん引き込まれた☆
そしてこの言葉、、、 “死にたくない!”、、、強烈なメッセージで
感動したし!!! そして、全ての言葉がリアルだったしね、笑。

 

このアルバム、相当おもしろいですよ!!
実験的な音があらゆるところに組み込まれてるし、なにより
ノリが最高で!!! 捨て曲なし、と言えるだろう♪
★★★ □□□(クチロロ)
TONIGHT
□□□ (クチロロ)

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2008/09/24)
フル視聴 全曲試聴 歌詞
エイベックス・エンタテインメント
Amazonで詳しく見る bounce.com

人気blogランキング                                 
前作シングル 『君とのサンデイ』 から、約1年半ぶりとなる待望の
2ndミニアルバム 「Catch & Release」 が、タワーレコード10店舗
限定で、10/22にリリースされます☆
   関東 : 新宿、渋谷、池袋、横浜モアーズ、町田
   名古屋 : 名古屋近鉄パッセ、名古屋パルコ
   大阪 : 難波、梅田大阪丸ビル、梅田NU茶屋町

今作は、可愛くて哀しいポップな新曲が6曲と、同じレーベル仲間
二千花のプロデューサーでもある、野村陽一郎がリミックスした
『夜明け前 (Spaceship version)』 が、ボーナストラックとして
プラスされた、全7曲が収録。
このリミックス、聴いた人の噂によると癒されるらしいです!
リミックスで癒されるとは!!
確かに陽一郎さんのサウンドは、壮大で美しいですからねぇ☆
気になる人は、現在、上記タワーレコード10店舗にて2曲入りフリー
サンプラーCDが無料配布されているので、ぜひ聴いてみて下さい!
もらいに行けないって人は、マイスペで 『Alice in Wonderland』
フル試聴出来るので、ぜひこちらを!!
もぅ始まりから、クラウンの爽快な泳ぎっぷりが目の前で楽しめますw
この、クラウンだと一発で分かるサウンド空間にムトチンのベース
そして甘辛いゴジロのボーカルとコーラス、懐かしすぎて嬉し涙が。。。
“僕は君が消えないように いつもと同じキスを優しくする”
こんなふうに、言われてみたいものです。。。
てか、1年半も待たせすぎです、笑。
相変わらず、引きこもっていたのでしょうか。
でも、その引きこもりがあるからこそ、このポップなメロと調和すると
絶妙な空間が生まれるんですよねw
これは、彼らが得意とするジングルにもいえるんですよ!
MySpace にて、独自企画 「Clownfish ジングルマラソン」
始まりました☆
毎日くらいの勢いで更新予定!とのことなので、聴き逃さないように!
第1回は、FM山口へ提供したジングル 『Honey』 。
はやく、FM京都のジングルになぁれ♪←これがまた癒されるんだw
★★★
Catch & Release
Clownfish (クラウンフィッシュ)

オフィシャルサイト
(2008/10/22)
フル試聴
SukiYaki / YOSHIMOTO R and C
オフィシャルで詳しく見る

人気blogランキング                                 
前作 『Jasper』 から7ヶ月ぶりとなる、12枚目にして初の両A面
シングル 『マスタッシュ / memories (original version)』 が発売☆
活動休止中のバンド NATSUMEN のフロントマン AxSxE が
プロデュースを担当した 『マスタっシュ』 は、カエラ自身による恋愛を
テーマにした、疾走感溢れるロックナンバー!
気持ちがいいくらいに、突き抜けてます♪ カッコよすぎだw
マンダム 「NEW!! LUCIDO-L」 CMソンク゛ ※オリジナル壁紙あり
そしてもう一曲、「嫌われ松子の一生」 や 「下妻物語」 などで知られる
中島哲也監督の、9/13全国公開映画 「パコと魔法の絵本」 主題歌
『memories』 は、“子供が歌って踊れるようなものを” という監督の
リクエストに応えてカエラが作詞した、キャッチーなメロディの楽曲♪
テレビで映画がよく紹介されてたので、その度にかわいい曲だなぁ
としか感じなかったんだけど、歌詞付きPVを見て感動!
“君が泣いてるから 水たまりができた プカリ ポチャリ 一緒に泳ごう
       教えておくれよ 涙のわけを ピョコ×4 飛び越えられるよ”

ちょうど落ちてた時に聴いたので、そのポジティブでキュートな世界へ
一瞬にしてトリップしてしまったw
みんなも落ちた時は、このPVを見て幸せ気分になろう!
てかいつもながら、カエルのかぶりものをかぶったカエラちゃん
ほんとこういうの似合うよねぇ♪
9/11(木) NHK 「MUSIC JAPAN」
9/12(金) テレビ朝日 「ミュージックステーションスペシャル」
9/12(金) テレビ朝日 「タモリ倶楽部」
9/13(土) TBS 「CDTV」
9/19(金) 日本テレビ 「音楽戦士 ミュージックファイター」
初回限定盤:携帯きせかえツール・ケータイアレンジ 「着せカエラ」
ダウンロードカード封入 、DLした方の中から抽選でポスタープレゼント
★★★ 木村カエラ
マスタッシュ / memories
木村カエラ

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2008/09/10)
フル視聴&コメント 視聴  歌詞
コロムビアミュージックエンタテインメント
Amazonで詳しく見る bounce.com

人気blogランキング                                 
YUKI や元気ロケッツへの楽曲提供、TVCMのサウンドプロデュース
などで話題の田中ユウスケ率いるユニット Q;indivi が、1年振りと
なる、待望の2ndアルバム 「Philharmonique;」 を発売します☆
今作は、イビデン / リオン / ラフォーレのCM書き下ろし曲に加え
1stアルバムで人気の高かった 『Part of Your World』 のニュー
バージョン、そして土岐麻子への提供曲 『風とうわさ』 のセルフ
カバーを含む、全11曲が収録。
注目曲は、誰もが知るバッハ作の古典 『メヌエット』 を大胆に
再構築した 『Love You』 です!
デジタルオーケストラ仕立てで、爽やかな愛がいっぱいにハジける
アップテンポなトラックとなっていますw
クラシックとエレクトロニックの融合によって生まれる、このファンタジー
な世界は、新世代リスナーにとっては最強のハッピーソングだ♪
DISC2 に収録されている、女性トラックメイカー 藤澤志保による
リミックスの方がテンポが少しゆっくりだから、しっかりと乗れるよ。
元気ロケッツファンには、『Across the Starlight』 がおすすめ☆
そのまんまですw
『Electronic Harmonique』 は、しっとりとした切ないバラード曲。
きゅんってなちゃいます。。。うっとり。。。
これだから、Q;indivi は好きなんだよねぇ☆
及川リンの歌声に癒されるぅぅぅ。。。 必聴です!!
★★★ Q;indivi
Philharmonique;(2CD)
Q;indivi (キュー・インディヴィ)

オフィシャルサイト
(2008/09/03)
全曲試聴
エイベックス・エンタテインメント
Amazonで詳しく見る bounce.com

人気blogランキング                                 
エモ / メロディックパンクシーンの今後を担う、平均年齢22歳の
超新星 GLORY HILL (グローリー・ヒル) が、2ndアルバム
「GOING NOWHERE」 を発売します☆
今作は、オリコンインディーズチャート初登場1位を獲得し、瞬く間に
完売となった、1万枚限定2ndシングル 「DAYBREAK e.p.」
1万枚限定3rdシングル 「GET UP e.p.」 を完全収録した上に
新曲4曲を加えた、全12曲が収録。
『BRAVE DRIVE』『GET UP』 は、キックの効いた疾走感ある
キラーチューンなので、飛び跳ねハイテンションになること間違いなしw
『Go for break!!』 は、ハイテンションを超えて狂えます、笑。
かと思えば、日本語詞で歌っている 『イノセント』 は想いがストレートに
届くからか、より美メロがエモく感じて惹き込まれていきます。。。
同じく 『All night alone』 もですね。。。名曲です!
人は、ひとりでは生きていけない。
だから時々、誰かに手を握り締めてもらう。
頑張れ!だったり、好き!だったり、大丈夫だよ!だったり。
言葉を交わさなくても、こういうのは伝わるよねー。
なんか人恋しくなってきました、汗。
01. Go for break!!
02. GET UP
03. BRAVE DRIVE
04. イノセント
05. Up to you
06. Forget
07. DAYBREAK
08. ステアウェイ
09. Falling down
10. Without you
11. Endless Summer
12. All night alone

人気blogランキング                                 
5月に発売された前作 『エイトビート』 に続く、5枚目のシングル
『スピードとナイフ』 が発売になります☆
今作は、バンドをやってみたい人ややり始めた人なら、誰もが
コピーしたくなるほどのキャッチーな展開が、始めから終わりまで
終始続いているので、どの部分を切り取ってもすぐに歌えます!
ブルーハーツの名曲以来のハマり様!!
それほど、いい曲ですw  というか、深いです。。。
“心を切るナイフ ためらい知らぬナイフ ひと振りひと太刀で
   別々の傷をつけた 変わらないものなんか 何一つないけど
                      変わるスピードが違ったんだな”

最近の事件を思わせるような、メッセージ性の強い歌詞。
僕らも、彼らと同じようにストレスを感じる日々が続いているにも
かかわらず、こうして抑えられているのは、ものの考え方を
ゆっくりと見直せる場所があるから、なんだろうなぁ。
それは、ただ単に場所だけではなく。
誰かの声だったり、もうひとりの自分自身の声だったり、、、。
大丈夫、大丈夫、大丈夫、、、、、と、今日は何度も
言い聞かせてましたー。
そばにいてくれる人がいてこそ、なんでしょうけどね。
感謝してます。。。
初回生産限定盤:ライブ映像第3弾を収録したDVD付、紙ジャケ仕様
10/15には、3rdアルバム 「FIRE AGE」 が発売になります!
初回生産限定盤:ライブ映像第3弾を収録したDVD付、紙ジャケ仕様

人気blogランキング                                 
昨年6月に発売したアルバム 「songs in the birdcage」
今年1月発売したミニアルバム 「nemurugirl」 に続く、待望の
2ndアルバム 「Sweet Nest」 が発売になります☆
初のセルフプロデュース作品となる今作は、美しく繊細なピアノ曲は
もちろんのこと、エレクトロポップやスウィング調ジャズなどバラエティ
豊かな楽曲が全12曲収録。
このアルバムの中から 『おいでよ』 が、なんと iTunes Store
「今週のシングル」 で無料配信されています!(8/13から8/19まで)
いつも、ブレイク直前のアーティストが紹介されるこのシングル。
コトリンゴは、既にブレイクしてるでしょう!!なので嬉しすぎw
もぅ、彼女の出す作品は全て好きですからね♪
でもこの曲はドラムとベースが入ってるので、ちょっとポップすぎる
感を受けてしまうんだけど、軽やかで伸びのあるコーラスと高音の
強いストリングスが入る後半は、今までとは違った気持ちよさを
感じることができます☆
強い意志が、想像の中にある夢を応援してくれているかのようにw
他注目曲は、ゲストミュージシャンとして作詞におおはた雄一
作曲とプロデュースに mito (クラムボン) を迎えた 『ふれたら』
やはり、打ち込みがいいですねー♪ ノイズ系の音入ってるしw
『デイジー』 は、ドラムに柏倉隆史 (toe) が参加しているだけあって
これまたベースと共に、ピアノも色んな跳ね方をしてます!
『closet』 も、ハンパないくらいハイテンション!!
これはこれで、フリッパーズみたいな乾いた音空間が入ってたり
するので、好きだけどw
あぁ、ほんとにポップだーーー。
ふわふわな空間が好きな自分なだけに、これほどまで強いと
考えちゃうなぁ。。。 予想外。
気持ちよさでいったら、これも強めだけど 『me.ga.ne』 がいいかな☆
てか、これよりゆるい曲ってなかったりする??
坂本龍一がサウンドプロデュースを手掛けた 『to stanford』
気になるところ。 あ、特設サイトで全曲聴けるんだw
やはりコトリンゴはこれでないと!!この癒し空間は、最高です!!!
(8/8発売のカルチャーマガジン 「ラブコト」 に収録されています♪)
今までのコトリンゴファンは、一般試聴として選曲されている
5曲以外の曲を聴くべし!

人気blogランキング                                 
信州発、上野啓示と ghoma (成瀬篤志) のふたりからなるユニット
カミナリグモが、4月に発売した 『春のうた』 に続く、2ndシングル
『王様のミサイル』 を発売します☆
『春のうた』 そういえば、発売時にGyaOで聴いてましたー。
RADWIMPS 好きは要チェック!とか言われてたらしく、今思うと
うん、確かにラッドに近いものがあるけど、ちょっと遠いかな。
でも今作の 『王様のミサイル』 は、思いとか、そこから溢れ出す
優しさとか、近いです!
この曲の原形は、2003年米軍のイラク空爆時に生まれたとのこと。
人間としての存在意義、普遍的なメッセージが綴られたこの曲は
悲しみとか怒りとか、そういう感情的な歌い方はせず、終始柔らかく
一緒に考えてみない? と、カウンセラーみたいな感じで優しく
触れてくるので、聴いてて不思議な感覚に包まれます。。。
“たとえ1秒で 数億人を殺すミサイルでさえ
                  奪えないものがきっとあるんだよ”


 

※公式PVはこちらでチェック☆
すごく分かりやすく、戦争という無意味な現実を歌にしてますよね。
みんなのうたで、子供たちにも聴いてほしいくらい。
平和になりたいが為に、力ずくで戦争を起こしてしまうこの世の中。
むしゃくしゃした感情を、人を殺すことによって落ち着かせようとする
間違ったやり方。 どうすれば、気付いてくれるんだろう?

人気blogランキング                                 
宇宙で生まれ育った、30年後の18歳 LUMI がフロントアクトを務める
コンセプチュアルバンド=元気ロケッツ、待望の1stアルバム
「元気ロケッツ I-Heavenly Star-」 が、7/2にリリースされます☆
今作は、YouTube発のクチコミで世界に広がったヒットソング
『Heavenly Star』 をはじめ、トヨタテクニカルディベロップメントの
CMタイアップ曲にもなっている 『Breeze』 、発売されたばかりの
両A面シングル 『Star Line』 『Smile』 を含む、全13曲が収録。
PARCO 4days Sale CMソングとなっている 『Star Line』
絞りたて果実のような、ジューシーで爽やかなキラーチューン☆
サビへいくまでは謎めいたメロラインだったりするから、甘酸っぱいw

 

ほぼ全曲、チェックしてみた感想を。
『Prologue -Earth Rise-』 は、宇宙誕生の瞬間みたいw
メナード フェイシャルサロン CMタイアップとなっている 『Smile』
田中ユウスケが作曲を手掛けているだけに、しっとりとしながらも
キラキラとした宇宙空間が、目の前に広がります☆
でも、これよりもしっとりとした曲があるんですよw
『Never Ever』 このピアノバラード曲は、美しすぎます(>_<)
ほぼ、生声なんじゃない? 素敵だ♪
リリースまであと3週間ほどあるのに、早くもAmazonランキング
50位内に入ってるってことは、オリコンTOP10に入るかもねw
初回限定盤:『Heavenly Star』 『Breeze』 『Star Line』 PV
世界規模イベント 「LIVE EARTH 2007」 ホログラムライブ映像を
収録したDVD付き、スリーヴケース仕様
★★★ 元気ロケッツ
元気ロケッツ I-Heavenly Star-
元気ロケッツ

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2008/07/02)
フル視聴 MySpace 試聴
エイベックス・エンタテインメント
Amazonで詳しく見る bounce.com

人気blogランキング                                 
浅井健一が運営する Sexy Stones Records より、新人第1弾として
06年にアルバム 「sunset strip」 でデビューした control freak!!
(コントロールフリーク) が、約2年ぶりとなる待望の2ndアルバム
「best from the worst」 を発売します☆
前作発売時に、iTunes Store 「今週のフリーダウンロード」 に
『hanson』 が選ばれてたので、彼の音楽を耳にしたことがあるかもw
今作は、宅録を中心に録りためた膨大な楽曲から11曲を厳選。
タイトル曲でもある 『best from the worst』 は、ギターソロと
コーラスで浅井健一が参加しています!
ハモリ、一緒の声質に聴こえてしまうから、どっちがどっちだか(>_<)
それとも、サビから入ってくるのがそうなのかな? いいですねー♪
ギターソロなんかは、やぶぁすぎですって!
てか、彼らしさがイマイチ分からないと思うので
他の曲の方がおすすめ!
『drunken brain』
やっぱり、一人でハモってるんだなー。
この温かみある緩さとハモりが、たまらないんだ☆
終わりがけの効果音の使い方がまた、変態だね、笑。
『blackhole』
イントロから、美メロ全開です!
ここまで繊細で美しい世界を出せる日本人、いないですって!!
マイナスイオンが目の前に広がり、癒し空間を創り出す
この天才的な音楽を聴かない人は、損するよぉ!!!
はぁぁぁーーーー、気持ちよすぎw
01. best from the worst
02. hayte st.
03. fantasy world
04. drunken brain
05. the world of hurting each other
06. tea break
07. dawn sunset
08. no way out
09. blackhole
10. another saideira
11. plaza mayer

人気blogランキング                                 
初のドラマ主題歌となる、7枚目のシングル 『キセキ』
発売前に早くも、着うた100万ダウンロードを突破!
TBSドラマ 「ROOKIES」 のために書き下ろされたこの曲は
登場人物のように、純粋で真っ直ぐな想いを込めて唄うラブソング♪
この広い地球で愛する人と巡り合えた 『奇跡』
2人手をつなぎ歩み続ける愛の 『軌跡』
この2つの意味が、タイトルに込められています☆
『愛唄』 以来のロングヒット、間違いなしの曲だ!
もぅ、第一声からそう感じさせるほどの美メロと歌声だからねw
やはり GReeeeN にラブソングを歌わせたら、右に出るものは
いないんじゃないかというくらい、感動してしまいます♪
特に最後が。。。
“明日、今日より笑顔になれる 君がいるだけで そう思えるから
          何十年 何百年 何千年 時を越えよう 君を愛してる”

最初から最後まで、等身大の想いが綴られてるので
どの部分を切り取っても、共感してしまう。。。
さらにその光景というか、愛の形まで目の前に広がるから
聴いてると、もぅ幸せ気分になっちゃうね!
恋愛してる人みんなみんな、この歌のように2人寄り添って
お互いを必要とし、そして幸せでいられますように☆
私は、、、必要としてくれる人がいないので、恋愛が成立しません!
てか、昨日気づいた。 恋愛してる場合じゃないな、とw
初回限定盤:『キセキ』 ~家族の物語~ (PVとは別の編集による
短編映像作品) を収録したDVD付き、豪華スリーブケース仕様
6/25には、待望のニューアルバム 「あっ、ども。おひさしぶりです。」
がリリースされます! 限定盤にはシングル全PV8曲収録DVD付!!

人気blogランキング                                 
2008年第2弾となる両A面シングル 「CORE / Wants」
発売になります☆
ライブ後にファンの問い合わせが殺到した 『CORE』 は、日本の
音楽シーンの中では異彩を放つ、洋楽テイストな曲。
伸びやかで浮遊感ある歌声が、心地いい!
てか、カッコいい!!
重低音なベースが、渋すぎるw
そしてギターのワウワウとか、エフェクト加減が良すぎだww
後半へ行くほど熱さが増していき、最高潮に!!!
終わり方がまた。。。
バインの歪んだ空間から放たれる波は、核磁気共鳴?のように
人の核をも共鳴させ、熱によって本来あるべき姿に戻してくれる
というか、狂っている部分を正常化してくれる感じ☆
改めて、すごいバンドだと思ったね。
日本テレビ 「音燃え!」 5月エンディングテーマ
『Wants』 哀愁漂うコード進行。。。
“言うなれば 君を失うのが怖いだけ”
欲しいものは君の思いやり、かなぁ。
アニメ 「無限の住人」 エンディングテーマ ※7/13~放送
初回生産限定盤:表4 「無限の住人」 原画ステッカー仕様
6/18には、待望のニューアルバム 「Sing」 がリリース!

人気blogランキング                                 
今年2月に、シングル 『あえないウタ』 でメジャーデビューした
湘南逗子育ちの2人組キマグレンの、2ndシングル 『LIFE』
発売になります☆
今作は、インディーズ時代の1stミニアルバム 「LIFE」 に収録
されていた、彼らの代表曲ともいえる 『LIFE』 をリアレンジ♪
GIRA MUNDO を、トラックプロデュースとして迎えていたこの曲は
聴けばすぐに踊らされてしまうほどの独特なリズムで、ほんと
最高に乗れる曲になっています☆
オリジナルのどこをリアレンジしてるのか、ぱっと聴きでは
よく分からないけど、、、そのままのハイテンションで
仕上がってることは確かw
てかこの彼らのメッセージ、深いです(>_<)
LIFE (人生) という自分探しの旅の中で、本当の自分を諦め
ないで見つけようよ! というエールが込められているんだけど
そのエールを受け取るまでの過程が、あまりにもリアルに響きすぎて
感心してしまった。。。 よく分かってるなって。。。
“泣きたくて、笑いたくて、ホントの自分
    ガマンして伝わらなくて 君は誰のために生きているの?”

結構、我慢してますから。。。 悪循環発生中です。
でも今日、分かったことがあります。
いつも何かを探してるんだけど、それは自分を必要としてくれる人を
探してるんだなって分かって、納得w
誰かのために生きたい=自分のために生きる
になるんですよねぇ。
だから、誰かのために何かをしてる時って、とても幸せなんです☆
心が充実してるっていうかw
あ、だからこうやって記事書いてるんだぁ♪
この素敵な音楽を、みんなに届けたいがために!

人気blogランキング                                 
2008年第2弾となる7枚目のシングル 『DON'T U EVER STOP』
発売になります☆
ハイレベルなダンスパフォーマンスが話題の今作は、ジャニーズ系を
聴かない人でもハマってしまいそうになるくらい、聴き応え十分な
作品に仕上がっています!
この曲のトラック、ものっすごくカッコいいんだ♪
(作詞:SPIN、リリック:JOKER、作曲:Shusui / Fredrik Hult / Carl Utbult、編曲:Shusui / Fredrik Hult / Carl Utbult / Yukihide "YT" Takiyama
作曲陣のオフィシャルやマイスペで、音源チェックしてみたんだけど
どこからあんなに迫力あるビートが出せるのか、分からない。。。
みんな、美しいメロが特徴的だから。
でもこのトラックは、大地を揺るがすような振動音やガラスが
割れる音とか入ってたりして、攻撃的w
あと、へビィなギターに代わって三味線やフラメンコギターの
特徴的な音やリズムなんかが入ったりするから、おもしろい!
そして、終わりがけにやっと入る田中 聖のラップは、マジで最強!!
この勢い、初回限定盤も気になるところ☆
全3種となる初回限定盤は、M1 『DON'T U EVER STOP』 に加え
メンバー6人のソロ楽曲 (M2、M3) と、ソロ楽曲のオリジナル
カラオケの計5トラックが収録。
選ぶなら、やっぱり“2”ですかねぇw
赤西 仁の全編英語詞による 『LOVEJUICE』 は、重くブレるビートと
細かなシンセに、繊細で色気あるボーカルが乗っかっててw
(ちなみに原曲は、Jade MacRae 『Low』 らしいです。)
田中 聖の 『PARASITE』 は、へビィなサウンドに文句なしの
高速ラップが乗っかり、重い空気の中で這う蛇の様なこの迫力は
存在感ありすぎで、スゴすぎますww
みなさんは、どの盤が気になりましたかー?
カラオケトラックが収録されている通常盤も、捨てがたい(>_<)
初回限定盤 1
w/o notice?? / 亀梨和也
(作詞:n / AKIRA、作曲・編曲:AKIRA)
夏の場所 / 田口淳之介
(作詞:NAO / Micro、作曲:NAO、編曲:Micro / Nagacho / RYLL)
初回限定盤 2
LOVEJUICE / 赤西 仁
(作詞:Jin Akanishi、作曲:Adrian Newman / Jade Macrae
 編曲:Adrian Newman / Jade Macrae / Yuya Saito)
PARASITE / 田中 聖
(作詞:JØKER、作曲:Atsushi / Axel-G、編曲:Atsushi)
初回限定盤 3
愛の華 / 上田竜也
(作詞・作曲:上田竜也、編曲:ha-j)
SMACK / 中丸雄一
(作詞:中丸雄一、作曲・編曲:田中 直)

人気blogランキング                                 
2001年から、東京のアンダーグラウンド・ヒップホップシーンで
活動しているアーティスト Geskia の、デビューアルバム
「Silent 77」 が、遂に発売となりました☆
昨年の8月だったでしょうか、LOW HIGH WHO? 在籍時に
同タイトルのフリーダウンロードアルバムが配信されていましたw
その時は、aus のアルバム 「Antwarps」 に収録されていた
remix を含む全11曲が収録されていましたが、今作はその中から
リメイクされた8曲 (多分) を含むインスト・トラックが、全15曲収録!
まだ購入してないんだけど (汗) 、彼のトラックはほんと脳が
揺さぶられるぐらいの破壊力や、覚醒力がありますからねぇ♪
『Global Communication』 アンビエントなサウンドをバックに
刻まれるビートとコーラス、そしてノイズも時折入り、異空間への
入り口となるべく要素が、たっぷりと仕込まれているという。
さすがですね、こういう空間創りは上手すぎますw
『Right Lights』 おぉーほんとだ、リメイクされてる!
前作より、サウンドが強烈になってます!!
しっかりとした存在感があるというか、季節感あるトラックになってる!
素晴らしい♪ 哀愁漂う中での、叫びとも捉えられる音使いがまた
異様な空気を放ってたり。
『Two Hour/Seahoses』 うわぁーですよ、うわぁー。
この強烈で繊細なビートは、誰にも作れないですって。
中毒性あるなぁ。。。
『1977Ugly/2004IdealCopy』 これは、Vongaku の 『八秒の間』
オリジナルトラックと言っていいのかな?
やっぱり、ピアノメロが美しすぎます!
ほんと Geskia さんのトラックって、陰と陽が共存してるというか
黒と白が争うことなく確立しあってるというか、あれですよあれ
塩キャラメルみたいな感じ!笑 癖になりますってw
これは、ぜひ聴いてほしいアルバムですね。
9/3には、vongaku の1stアルバム 「球体に言葉を綴るカラス」
全国発売されるので、こちらも後にチェックです☆
01. 2Hour/Seahoses
02. Were Saw
03. We Are
04. 3days Trial
05. Gate Musick
06. Second Comming
07. 1977Ugly/2004IdealCopy
08. Neo Gio
09. Global Communication
10. Right Lights
11. Colony
12. Fall Fall
13. Over The Three Rainbows
14. Windowpane Stencil
15. Endrole

人気blogランキング                                 
05年11月ミニアルバム 「ひこうきぐも」 で、インディーズデビューした
シンガーソングライター koume が、同タイトルのシングル
『ひこうきぐも』 で、メジャーデビューしました☆
j-waveネット販売ランキングで、1位を獲得したことがあるこの曲。
まだフルでは聴けてないんだけど、まさしくキャラメルボイスで
わたあめのように、ふんわりと心を絡められますよw
ちゃんとした感想は、いわちゅさんにでも頼みましょうか☆
FMヨコハマ 4月度 「プライム カッツ」 なので!
で、自分が彼女の曲いいなと思ったのが 『風花 (かざばな)』
なるんだけど、これはほんと癒されるというか甘い匂いが漂う感じ♪
ワイヨリカが好きな人は、必聴ですw
“立ち止まってもほら支えてるから 何も恐くなんかないから”
ウエディングソングとして、書き下ろしたというこの曲。
お互いの存在を身近で意識しあい、思いやれるというこの幸せ空間
ちょっと初々しい☆
もう少し、彼女の魅力が引き出せるサウンド使いだとよかったかなぁ
と思いましたー。 なので、『ひこうきぐも』 のほうが心地いいかもw
4/19公開映画 「ちいさな恋のものがたり」 挿入歌 (小野真弓主演)
Mヨコハマでレギュラー番組スタート
4/3(木)~毎週木曜深夜27:00~28:00
「DANCING GROOVE~HOTJAM~FASHION ROCK!」
★★★
ひこうきぐも [Maxi]
koume

livedoor ブログ goo ブログ
(2008/04/02)
試聴 レーベルサイト
クライムミュージックエンターテインメント
Amazonで詳しく見る

人気blogランキング                                 
地元千葉と東京下北沢を中心に活動する、4人組ギターロックバンド
GAUCHE (ゴーシュ)が、石田ショーキチ・プロデュースによる前作
「咲ケナイ花、飛ベナイ鳥」 から、3年8ヶ月ぶりとなる待望の
2ndミニアルバム 「青ノ世界」 を発売しました☆
今作は、1stマキシシングル 『銀河ステーション』 に収録されていた
『唄声の証明』 を再MIXし、ライブでも人気のある楽曲達に加え
ファン待望の 『青い空』 と、全7曲が収録。
今回彼らの曲を初めて聴いたんだけど、ほんとまさに
激情センチメンタルメランコリックロックです!!
激しくも切ないその世界観は、シロップやランクヘッド好きなら
即、耳に止まることでしょう☆
ただ、感情は残るけれども、言葉が残りにくかったりするので
ちょっともったいないかな。
聴かせ方やアレンジの問題だったりする?
てかその声に、もっとネガティブな言葉を求めようとしている自分が
ダメなのかもなぁ、笑。 あと、彼らの曲ってポップだし。
ボーカルメインのバラードを聴いてみたい。

人気blogランキング                                 
2006年世界19カ国でリリースされた、アルバム 「Sensuous」
全曲ビデオクリップを収録した、DVD 「SENSURROUND」
発売になります☆
今作は、辻川幸一郎 (M1~M3、M6~M12)、高木正勝 (M4)、
groovisions (M5) の映像監督によるビデオクリップに
5.1chサラウンドMIXを追加して収録した、豪華PV集となっています!
平成18年度文化庁メディア芸術祭で、優秀賞を受賞した
『Fit Song』 は、ひとつひとつの音に演出をシンクロさせ
潜在意識をくすぐり続ける映像作品♪
初めて見たんだけど、ほんとスゴイね!!!

 

角砂糖に意識があるかのように、動き続けるその姿☆
しかも白と茶のコントラストで、より鮮明にw
その後も、数々の物体が浮遊しまくってるしっ!
キレあるサウンドとユルいボーカルが、そのまま映像化してるね♪
こんなにスゴイ作品が全12作も収録され、しかも音楽と映像で
感覚を喜ばせてくれるんだから、これは絶対買いでしょう!!!
初回限定仕様:PV集&ライブDVD購入者抽選応募券封入
(抽選で100名様にコーネリアス特製Tシャツをプレゼント)
★★★ CORNELIUS
SENSURROUND
Cornelius (コーネリアス)
オフィシャルサイト レーベルサイト
(2008/03/19)
フル視聴 MySpace
ワーナーミュージックジャパン
Amazonで詳しく見る bounce.com
01. Sensuous
02. Fit Song
03. Breezin'
04. Toner
05. Wataridori 「SOUND × VISION 2004」 出展作品
06. Gum
07. Scum
08. Omstart
09. Beep It
10. Like a Rolling Stone
11. Music 第1回 「Invitation Award」 ミュージックビデオ賞
12. Sleep Warm

人気blogランキング                                 
インディーズで話題騒然の “巻き毛のキリン” こと、高桑圭
(Great3 / HONESTY) のソロプロジェクト Curly Giraffe が
ベストアルバム 「The very best of Curly Giraffe」 を発売☆
今作は、ロングセールスを記録した2枚のアルバムからの
ベストセレクションに加えて、summer sonic07 sampler に
収録されていた 『Little Leeway Time』、問い合わせ殺到中の
日立 企業CM 「つくろう。」 タイアップ曲 『Gentle Tree』 など
新曲3曲を含む、全11曲が収録されたメジャー盤となっています♪
Great3 と HONESTY は聴いたことあったけど、Curly Giraffe は
初聴き。 どうして今まで、耳に入らなかったんだろう。。。
だってさぁ、ちょっと聴いただけで、うわぁぁーーーやぶぁい(>_<)
って、なるもんねw
それくらい、彼の歌声はハンパなく大好きだ☆

 

こんな感じにハモられると、さらに体の力が抜けて浮遊しまくるね♪
『Water On』 心地よすぎですw
『My Dear Friend』 も同じく、微かなハモりとアコギのエコーが
繊細な空間を作ってるから、ふぁぁーーーヾ(*´▽`)ノ ってなるよ☆
★★★ Curly Giraffe
The very best of Curly Giraffe
Curly Giraffe (カーリージラフ)

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2008/03/05)
フル視聴 
Rhythm Zone
Amazonで詳しく見る

人気blogランキング                                 
湘南・逗子育ちの、幼なじみ2人で結成されたキマグレンが
メジャーデビューシングル 『あえないウタ』 を、発売しました☆
今作は、“会いたいのにもう会えない” 切ない恋心を綴った
別れの季節の失恋ソング。
1週間前に試聴した時、キャッチーなサビが好印象だったんだけど
数日前にフル視聴した時、前回以上に惹きつけられましたw
何に惹きつけられたかというと、出だしの英語に!
それがまた、流暢で♪ というか、すごく独特な歌い方で
いつの間にか、日本語と混ざり合ってるというその絶妙な感じが
最高なんです!! どっちの人かなぁ?
キレのある歌い方をする人と、伸びやかな歌い方をする人
対照的な2人だ♪
めざましテレビで紹介されてたけど、2人とも幼少時代を
海外で過ごした経験があるから、あんなに上手いんだねー。
てか彼ら、MONKEY MAJIK や GReeeeN を輩出した
仙台を拠点とするマネージメント会社、エドワードリミテッドが運営する
レーベル UNDER HORSE RECORDS からの、今年初の新人
なんだって!
うぉぉー、これは今後の動きもチェックしておいたほうがいいね★
“シャーラ シャララーラ 心の声叫ぶよ
         シャーラ シャララーラ 今夜もまた会えない歌を ”

きっとしばらくは口ずさんじゃうよぉ、笑。
2/22(金) NHK 「MUSIC JAPN」

人気blogランキング                                 
昨年レーベル移籍後、2枚のアルバムを立て続けにリリースした
名古屋出身の4人組、ガールズヴォーカル&メロディックパンクバンド
ketchup mania (けちゃっぷまにあ) が、今年第1弾となるシングル
『BAD!BAD!BAD!』 を、発売します☆
今作は、浮気・嫉妬・妬み・自己中・・・といった、人間のかっこ悪い
部分を認めた上で前に進んでいこうと歌う、リアルな女子心理ソング。
この曲、ものっすごく強烈な仕上がりになっていてびっくりした!
てか、サウンドがいい!! 特にドラム!!!
このバスドラの音、好きだw
サビのテンションは、最高に盛り上がるしっ。
ライブの光景が目に浮かぶ! 飛び跳ねる!!
やっぱり全体的に、ちょっとエフェクトしてあったほうが
音空間の幅が広がるし、迫力も違ってくるねw
これくらいハードな方が、HIROのキュートなボーカルとの
バランスがとれて、いい感じに仕上がる♪
この勢いだと、アメリカツアーは大盛況な予感☆
他2曲も、カップリングにしておくにはもったいないぐらいの
ノリの良さ! ほんと、強烈すぎますっ!!
TXN系列 「JAPAN COUNTDOWN」 2月度エンディングテーマ
TBS系全国23局ネット 「MUSIC B.B.」 2月度オープニングテーマ

人気blogランキング                                 
2008年第1弾シングル 『Jasper』 が、発売されます☆
今作はなんと、石野卓球 (電気グルーヴ) が作曲・プロデュース!
2/16公開角川映画 「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」
日本版テーマソングとして書き下ろされたこの曲は、夢と興奮の
マジカルストーリー映画にぴったりな、ギラギラと勢いのある
初フロアー仕様となっています★
ほんと、びっくりした!
元々、疾走感あるビートが得意なカエラちゃんだけど
やっぱりこのテクノビートになると、いつにもまして強力になる!!
そして何よりテクノだけじゃない、新しいミュージックスタイルに
挑戦してるところがいい♪
何ていうのかなぁこれ、アラビアン要素を取り入れた
謎めかしく妖しげな歌って言えばいい?
時折、声を裏返す歌い方を自然としてるしw
大人にも子供にも心の中に眠っている宝石があって、それを
輝かせて欲しいという、願いを込めて作られたこの歌。
これ絶対、カエラちゃんと卓球さんの魔法がかかってるよね!
もぅ、最高だもん!!! 体が勝手に踊ってるし、笑。
初回盤:『No Reason Why』 『Honey B~みつばちダンス』
PVを収録したDVD付
★★★ 木村カエラ
Jasper (DVD付)
木村カエラ

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2008/02/06)  コメント
フル視聴 視聴 全曲試聴  歌詞
コロムビアミュージックエンタテインメント
Amazonで詳しく見る bounce.com
カエラちゃんのPVがフル視聴出来るブログパーツだよ!

 

人気blogランキング                                 
2008年第1弾シングル、 『出会いのかけら』 が発売されます☆
今作は、1/26全国公開映画 「陰日向に咲く」 の主題歌!
劇団ひとりの作家デビュー作にして、80万部を超える
大ベストセラー小説となった 「陰日向に咲く」 を、メンバー全員が
原作を読み、そのストーリーを基に書き下ろした曲となっています♪
“人と人が繋がって やがてそれが形になって
      決していいことが起きなくても 出会いとは不思議なもんで”

ほんと、出会いって不思議なものだー。
ひとつひとつに、意味があって。
先日も、すごく嫌な繋がり方しちゃったんだけど
でも、そういう嫌な感じで終わりたくなかったから、一生懸命
出会いの意味を考えたら、その意味が分かったんですよぉ。
そしたら素直になれている自分がいて、優しい気持ちで
ありがとうって言えた。
“巡り合いの中で生きてく また人を少し好きになる
       喜びや悲しみさえすべて 自分のことと受け入れたなら"

この曲のように、受け入れられたからかなぁ。
聴いてると、出会いのかけら(意味)を改めて考えさせられます。
また、ケツメイシの名曲が誕生した感じ☆
君はもうひとりじゃないよって言ってくれるところが、いいよね(>_<)
ストリングスも柔らかく包んでくれるから、ふわぁんって温かくなる。
映画もそんな風にさせてくれるのかなぁ、気になるw
初回特典:オリジナルステッカー封入

人気blogランキング                                 
前作シングル 『LONE STAR』 より、約1年ぶりとなる待望の
ニューシングル 『わがままチャック』 が、発売になります☆
今作は、彼らのデモテープが全米No1プロデューサーと言われる
スティーヴ・ジョーダンの耳に止まり、プロデュースの逆指名を受け
NYにて制作された、モーレツ・アタック・ラヴソングとなっています!
サラリーマン男の悲喜交々と、純愛を逆ギレ気味に激しく歌ったこの曲
PV見ながらだったからか、笑えた♪
“将来髪の毛が心配” とか、リアルな声もそうだけど
歌い方が、より一層ハジけてるw
PVでのVo.永友の演技は、もっとハジけてるww
久しぶりに、楽しめた☆
てかこれは、いつものように韻の踏み具合がいいのと、さらに
サウンドのノリが、良すぎだからなんだなー♪
やっぱ、何事にもテンポは大事だw
テレビ東京系 「ゴットタン」 1~3月度エンディングテーマ
初回盤:同日発売ライブDVDとのW購入者特典応募ハガキ封入
★★★
わがままチャック [Maxi]
キャプテンストライダム

オフィシャルサイト
(2008/01/23)
視聴 試聴  歌詞
Sony Music Associated Records
Amazonで詳しく見る bounce.com

人気blogランキング                                 
仙台を拠点に活動している、平均年齢22歳の4人組ロックバンド
QUAKER MEETING (クエーカー・ミーティング) 。
ACIDMAN や the ARROWS を輩出した、Nomadic Records より
デビューアルバム 「cinematograph」 が、全国発売されます☆
mixi の足あとから彼らのことを知ったんだけど、MySpace で
曲を聴いて、即ハマってしまいましたw
ART-SCHOOL や Syrup16g が好きな人におすすめ!
要するに、暗い系というやつかな。
内に溜まった感情を歌で吐き出した時の、あの何ともいえない
独特な空気感や息遣いが、たまらない。
でも彼らの場合、暗くても乗れるんだよね。
リフの使い方が上手いというか、音がしっかりとしてるなー。
『カッターナイフ』 出だしのアルペジオとか、サビの歌詞とか
強烈に印象に残るし、曲展開もシンプルなようでいてちゃんと考えてる。
“泣いてない 泣いてない 僕は泣いてないよ
   空気の青さに 奪われ 奪われ 奪われるまで 夢を見ていたいだけ

言葉に引き込まれてしまう。。。
     ・・・        申し訳ないですが、貼らせて下さいっ。

 
 カッターナイフ | もっと見る

『崩れゆく街』 やぶぁい!
響き感が良すぎて、何度も音が浸透してきてスゥーハァーって。。。
試聴の最後に流れるヘリのような音がまた、おぉ!?って
びっくりしてしまった。 すごいなー、歌詞もすごいなー。
こういう世界に触れてしまうと、やはり日記というものが気になるわけで。
読んでたら、Vo.阿部有宇樹さんの感情がいつの間にか
入り込んできて、思わず泣きそうになってしまった。。。
そんな落ちてる訳じゃないのにですよ、汗。
てか、有宇樹って名前、すごくいいですよねー。
       こっちのゆうき、何で地元帰ってるんですか。。。
            復活してほしー(>_<)

人気blogランキング                                 
前作 「Alternative Face」 が、タワーレコード渋谷店でインディーズ
チャート1位を獲得し、東京アンダーグラウンドロックシーンにおいて
特異な存在感をアピールした、kobose (コボウズ)。
直後にバンドが休止状態となっていた彼らが、4年8ヶ月ぶりとなる
通算4枚目のミニアルバム 「コボウズ」 を、発売します☆
ちょっとインディーズをチェックしていたら、見つけましたよぉ。
このレベルの高い独特な世界に、即惹かれましたw
全5曲 (+ボーナストラック1曲) が収録されてるんだけど
どの曲にも渋さの中に(音に対する)変態さが隠れてる感じで
魅惑されまくり! ボーカルとギターが、ほんとやぶぁい!!
リフがね、体を勝手に刺激してくるよ、笑。

 

捨て曲なしのダンスロックナンバーが詰まってるので、買いです!!!
MySpace で、全曲フル試聴出来るのでチェックw
『mr.aventure』 これまた、ベースラインがすっごくいいんだ☆
残る1曲の、隠し的なボーナストラックを聴きたいが為に
買うようなもんだね。 楽しみだー♪
(聴いたよっ!サウンド、カッコよすぎっ!!特にドラムがw)
ちなみに、この 『mama dance』 のPVディレクターは西川修司氏
(GREGIMMICK)とのこと。
これ、すっごくいい出来ですよね!!どうやって編集したんだろう?
このアングルとバックとの、絶妙な動きある仕上がり! プロ技☆
ボーナストラック 『sweet Lullaby』 収録

人気blogランキング                                 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。