上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング                                 
01. voyager
 アコギと哀しげな通信音、伝統的童謡のような曲になってます。
 語り継がれ、いつかあなたと繋がる時がきたら・・・。
02. 星の鳥
 その繋がるための願い込められた音が、この星の鳥。
 翼から降り注がれる光をイメージしたかのような、シンセの音に
 包み込まれます。。。
03. メーデー
 その音の延長線上にあるのが、この曲。 ・・・救難信号・・・
 疾走感あるから気付かなかったけど、すごく人の心を分かっていて
 そして、光のような声(歌詞)に感動してしまった。。。 
04. 才悩人応援歌
 まさに、才悩人のリアルな声がそこにあった。
 投げやりな感情がまたより痛い歌に、そして吹っ切れた歌にw
05. プラネタリウム
 星って、未来なのかなぁ、過去なのかなぁ。
 どっちにしろ、今を繋いでることには変わりない。
 星(君)にいちばん近いのは、僕自身。 輝けるかも、僕自身。
06. supernova
 ほんと名曲だー、生きている実感を味わえる。
 リズムやコーラスが、心をひとつにしてくれる感じ☆  
07. ハンマーソングと痛みの塔
 今までにないくらいの、斬新さ♪ でも、すごく覚えやすいメロw
 痛みに負けたくないかのように、強く、高く心を持つあたりが
 歌にも、しっかりと表れてる。
08. 時空かくれんぼ
 これは逆に、覚えにくいかも。。。 でも、サビの強さがカッコいい。
 歌には二面性があり、冷静にそっと見つめる今と
 隠れながら叫んでた過去のやりとりが、いい時空を出してる。 
09. かさぶたぶたぶ
 かわいい歌だー♪ かさぶたが、頭の中でぐるぐるだよぉ、笑。
 空気が一気に和らぐw かさぶたと心は一緒なんだねー。 
 てか、かさぶたとの友情話、下手すれば泣ける。。。
10. 花の名
 和んだ後に、この曲をもってきますか。。ケンカした後だからかなぁ。
 伝えたいことがあるから会いたい人がいて、あなたの言葉が
 欲しいから、待っている人がいる。 待ってます。。。
11. ひとりごと
 “優しくなんかない そうなりたい” って歌ってるけど
 すっごく優しい歌だー。もぅ泣けるくらい、ほんと優しい。。。
 優しさって、言葉(心)を交わすだけでも優しさになるのかもね。
12. 飴玉の唄
 この曲を聴いての第一声が、うわぁ。。。だよ。。。
 後半へいくと、もっと、うわぁ。。。。。。だよ。。。
 歌詞がすごく泣けます。。。 離れたくない、が全て。 笑ってたい。
13. 星の鳥 reprise
 ほんと、神聖な音。 きっとね、汚れてる心を清らかにしてくれるよ。
 清らかにするというよりも、生まれた時の心に戻してくれるのかも。
14. カルマ
 神聖な音の後に、強烈な音、、、びっくりした、汗。 音量注意。
 同じ悲鳴の旗かぁ。 バンプファンはみんな持ってるんだろうなぁ。
 その旗の標が、星の鳥ってわけだ。 
15. arrows
 アコギのハーモニーとか、サウンド使いが素晴らしい☆
 音と同じように、一人よりも二人で一緒に前へ進んだほうが
 頑張れるんだよね。 成長し合える相棒(弓矢の関係)を見つけよう! 
16. 涙のふるさと
 このアルバムの流れで聴くと、また感じ方がちょっと違ってくるなー。
 生まれた時って、みんな泣くんだよね。 僕は生きてるよって。
 だから泣くのは、生きてるという証拠なんだ。 君を想って泣くのもね。
17. flyby
 バンプに接近通過したことで、通信音(メロディーとメッセージ)を
 受けとれた。 確かにすぐ側に居てくれて、大切なことを気付かせて
 くれた。 受けとれたこと(ありがとう)を、ここから伝えるよ。。。 
18. BELIEVE (隠しトラック)
 おもしろすぎて、なんかそんなバンプが羨ましくて
 不覚にも、いちばん泣いてしまった。。。 仲間って、いいなぁ。。。
エキサイトミュージック ロングインタビュー!
mixi × DROPS インタビュー!
封入:期間限定プレミアム・グッズ応募抽選券、藤原基央書き下ろし
オリジナルストーリー 「星の鳥」 特大88ページブックレット (永久仕様)
星の鳥のブックレットを読んだ。 泣いた。。。
きっとこれを読んで泣いた人は、みんな同じ気持ちでいるんだろう。
みんな、仲間だ。。。
そしてその想いを伝えるために、生きてるんだ。
ひとりじゃないよって。
君と同じ人がいるよ、この音楽を聴けば元気になれるよって 
伝えるために、今、生きてるんだ。。。
スポンサーサイト

人気blogランキング                                 
全曲レビュー、書きました!
前作 「ユグドラシル」 から約3年4ヶ月ぶりとなる、待望の
5thアルバム 「orbital period」 が、発売になります☆
今作は、シングル 『プラネタリウム』 『カルマ』 『supernova』
『涙のふるさと』 『花の名』 『メーデー』 の6曲と、インスト2曲を含む
全17曲が収録。
orbital period =公転周期、軌道周期
※28年周期で、365日全ての曜日が同じになるという意味
メンバー4人全員が28歳を迎える2007年、この時期にしか
発売することが出来ない、生まれた年に戻るという意味が込められた
壮大なるテーマを持ったこのアルバム。
私たちにとっても、このアルバムを聴くことによって
生まれた瞬間に戻るというか、生まれてきた意味を知るみたいな
自分を見つめ直す為の、いいキッカケとなるアルバムに
なるんじゃないかな。
これは絶対、買わなきゃでしょう!ブックレットも、すっごく見たいし!
ということで・・・めずらしく、Neowingicon で予約しちゃいましたw
ここ、すっごくお得なんですよ☆ (メール便は送料無料)
入会と同時に100ポイントもらえて、誕生月にも300ポイント
そして、たまに300円クーポンももらえるんですよ!
今月誕生月だったのとクーポンで、600円得しちゃったw
おまけに購入ポイントが、220ポイント付いたしww
届くのが楽しみだー♪ また聴いた感想、ちょこっと書くねー!
12/16 (日) TOKYO FM 「Discord」
12/18 (火) TOKYO FM 「SCHOOL OF LOCK!」
12/19 (水) 「Yahoo!ライブトーク」 ※質問やメッセージ募集中
WHAT's IN! コメント&フォトギャラリー 
封入:期間限定プレミアム・グッズ応募抽選券、藤原基央書き下ろし
オリジナルストーリー 「星の鳥」 特大88ページブックレット (永久仕様)
★★★ BUMP OF CHICKEN
orbital period
BUMP OF CHICKEN

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2007/12/19)
フル視聴  歌詞 .
トイズファクトリー
Amazonで詳しく見る bounce.com
01. voyager
02. 星の鳥
03. メーデー
04. 才悩人応援歌
05. プラネタリウム
06. supernova 
07. ハンマーソングと痛みの塔
08. 時空かくれんぼ
09. かさぶたぶたぶ
10. 花の名
11. ひとりごと
12. 飴玉の唄
13. 星の鳥 reprise
14. カルマ
15. arrows
16. 涙のふるさと
17. flyby

人気blogランキング                                 
前作シングル 『涙のふるさと』 から、11ヶ月ぶりとなる
ニューシングル 『花の名』『メーデー』 が、2枚同時発売☆
11/3公開映画 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」 主題歌となっている
『花の名』 は、藤原基央が書き下ろしたナンバー♪
イントロのアコギから清純な雰囲気が漂い、美しく響くメロディと
素朴な歌が、ほんと心を洗ってくれるかのように染み渡ります。。。
“涙や笑顔を忘れた時だけ 思い出して下さい
      同じ苦しみに迷ったあなただけに 歌える唄がある
                           僕だけに聴こえる唄がある”

今、いちばん会いたい人は・・・。
くぅぅ。。。頑張らないと、会えないぞぉ自分。。。
待っててくれてるかなぁ。 思い出してくれてるかなぁ。
カップリング曲 『東京賛歌』 は、東京への思い、東京との関係性を
自分の在り方、自分の居場所になぞらえた曲に仕上がっています♪
なんか懐かしさたっぷりなメロだから、トリップしちゃいそうw
あ、『メーデー』 って、まだ解禁なってないんだね。。。
疾走感溢れるこのロックナンバー、なるほどぉ
確かに、間奏部分のドラムくるねぇ♪
カップリング曲 『ガラスのブルース (28 years round)』
出だし、泣けるんですけど。。。 自分だけですか? 
てか、何? 2シングル共、隠しトラックあるんだぁ☆
そぉいえば、いつもあるんだっけ、汗。 歌詞はケースの裏にw
『スターダストダンスホール』 と 『柿』 だってw ぷぷっ!
10/23(火) TOKYO FM 「SCHOOL OF LOCK!」
10/24(水) 「Yahoo!ライブトーク」 21:00~21:45
10/24(水) TOKYO FM 「やまだひさしのラジアンリミテッドDX」
初回特典:2枚同時購入 BUMP OF CHICKEN 特製ネコバッジ
★★★ BUMP OF CHICKEN
花の名 [Maxi]
BUMP OF CHICKEN

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2007/10/24)
視聴  歌詞 
トイズファクトリー
Amazonで詳しく見る bounce.com

人気blogランキング                                 
約1年ぶりとなる、待望のニューシングル 『涙のふるさと』 は
バンプ初のCMタイアップソングとなるシングル☆
※ロッテ 「エアーズ」 チョコレート PV撮影の裏側を公開中!
4人とも制服姿で演奏してるんだけど、すごく似合ってる☆
かっちょいい!
やっぱり、学生の頃の思い出がいちばん残ってるよね。
そんな中でのこの曲に登場する、「君」「彼」「僕」 。
これを理解して、自分なりの答えが出た時には
きっと、成長してるだろうなぁ。
では、今から 「涙のふるさと」 へ行ってきます!!

“会いに来たよ 会いに来たよ 消えちゃう前に来たんだよ”

「君」 とは、死にたいと思った自分で
「僕」 とは、生きている自分で
「彼」 とは、生きたいと思った自分じゃないかなと思いました。
死にたいと思ってる君へ向けたメッセージ。
絶対、彼に出会える時がくるから、死なないで。。。
僕はこうやって生きてるよ。
ちゃんと、帰る場所があるから大丈夫だよ。

自分も、死にたいと思った時があった。
死ななかったのは、未来を見たかったから。
夢のある未来を見たかったから。
生きててよかったよ。
だって、こうやって素敵な音楽と出会うことが出来るんだもん。
そりゃ、昔の傷がうずくことはあるさ。
その度に生きてる自分の涙で、治らない傷を濡らすんだ。
沁みて痛いけど、でもまだ夢の続きを見たいから
こうやって生きてるんだ。
生きてるんだ!
※自分なりの解釈なので、あしからず。。。
11/19(日)TOKYO FM 「DISCORD」 藤原基央ゲスト出演
11/21(火)TOKYO FM 「SCHOOL OF LOCK!」 ゲスト出演
SSTV 「BUMP OF CHICKEN SPECIAL」
11/19(日)22:30~、11/22(水)13:30~、11/25(土)15:00~
★★★
涙のふるさと [Maxi]
BUMP OF CHICKEN

オフィシャルサイト
(2006/11/22)
試聴 BARKS特集  歌詞
トイズファクトリー
Amazonで詳しく見る bounce.com

人気blogランキング                                 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。