上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング                                 
9月にシングル 『鼻毛ボー / ASHIKUSAI』 で、衝撃のデビューを
果たした謎の超美形女性シンガー、ジョンジョリーナ・アリーの
1stアルバム 「レット・イット・ボー」 が、遂に発売されました☆
今作は、YouTube のアクセス数が4カ月で約24万ヒットを記録した
『鼻毛ボー』 や、音楽の歴史を塗り替えるほどの衝撃的な楽曲が
全12曲収録されています!
タイトルだけで見ると、『また逢う、暇で』『来たの、宿から』 など
名曲をもじってつけられた曲があったりと、ふざけた感じがあるの
だけれども、これがまたジョンジョが歌うと不思議なくらい、まろやか
になるというw
そんな中でも、『ジョンバラ -Jonjolena's Ballad-』 は絶品です!!
先月、Gackt や DAIGO らと共演を果たしたミュージック・フェアで
歌ってたのを聴いて、マジで癒されました!!!
ストリングスも入れての美しく爽やかな曲には、ほんと驚きです☆
(正直CD音源よりも、このテレビ出演時の生音の方が好きw) 
自身が作詞した、というか体験して感じたことを歌ってるわけだけど
そうなんだー、みたいな。笑  腕枕で寝たこと、、、ん?ん??
さてと。 ← 逃げw
いちばん気に入ったのが、『ジョンジョリーナ・アリーのRAP』 ですねぇw
この気だるくてかわゅすぎる歌と歌詞に対して、キレのあるラップ
ビートにしっとりとしたピアノは、驚異的コラボですよ! 素晴らしいw
『白い花束』 も、リアルすぎる内容に対してのこの美しい懐かしメロは
やぶぁいですね、気持ちよくスキップしてしまいそうでw笑
トータル的には、やはりサウンド次第で魅力が倍増したり半減
したりとするので、今後の課題となるんじゃないかなー。
基本、ジョンジョは最高のディーバなのでね☆
★★★
レット・イット・ボー
ジョンジョリーナ・アリー

オフィシャルブログ レーベルサイト
(2008/12/17)  詳細
フル視聴 全曲試聴 歌詞 MySpace
ビクターエンタテインメント
Amazonで詳しく見る
スポンサーサイト

人気blogランキング                                 
世界を放浪するスティールパン奏者の父と、日本人の母を持つ
アルメィニヤ共和国生まれの超美形女性シンガー、ジョンジョリーナ
アリーが、デビューシングル 『鼻毛ボー / ASHIKUSAI』 を発売☆
掟破りの超インパクトありすぎな、この2曲。
FM滋賀では 『鼻毛ボー』 がオンエア直後、開局以来のリクエストが
殺到し、サンスポやmixi ニュースで取り上げられると、YouTube への
アクセス数が急増!
今やその視聴数は、1ヶ月半で8万を超えているから驚きだ!!
ここまで注目されるとは、誰もが思わなかっただろう。
だって、このタイトルにこの歌詞ですよぉ!
“電車の中で今日もいる鼻毛ボー
                 なにげに普通に今日もいる耳毛ボー”

だけどこれがまた、癒されるんだw
そして次の日には、仕事中につい歌ってしまいそうになるんだww
恐るべし、ジョンジョパワー、笑。

 

そして 『ASHIKUSAI』 を聴いて、完璧、ジョンジャーになった、爆。
始まりはともかく(笑)、この臭くさ攻撃はたまらんって(>_<)
“年がら年中足臭い 24時間足臭い 隣のおっさん足臭い ・・・”
正直聴いてられないくらいなんですけど(爆)、この歌の抜かし方とか
ジョンジョのキャラとか三線とか、トータルでなんかハマってしまったw
以前から注目してたけど、今後どう動いてくるのか楽しみだー☆
てか、プロデューサーのワシャシャスキー兄弟の方が
すごく気になるんですけど! 作曲、関わってるんですかぁ??
※アルメィニヤ=アルメニアでもなく、普通の日本人だそう。汗
 全て、シャレらしいですー。 12月には、アルバム発売するけどねw
★★
鼻毛ボー / ASHIKUSAI
ジョンジョリーナ・アリー

オフィシャルブログ レーベルサイト
(2008/09/24)
フル視聴 MySpace
ビクターエンタテインメント
Amazonで詳しく見る

人気blogランキング                                 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。